google-site-verification=JPACRwP153nJ_Ijb4LuA45TzxBjhQRdEsRYs5lbBn04

GOLD・ペリドット・ガーネット・パールイヤリング [E-197]

GOLD・ペリドット・ガーネット・パールイヤリング [E-197]

販売価格: 168,000円(税別)

(税込価格: 184,800円)

1点

商品詳細

品番 : E-197
品名 : GOLD・ペリドット・ガーネット・パールイヤリング
素材 : GOLD・ペリドット・ガーネット・パール
国(推定) : イギリス
時代(推定) : 20世紀初期
サイズ : モチーフ長さ約25mm ペリドット 縦 約7mm/横 約4.5mm


ガーネットのパープルがかったピンク、パールのホワイト、ペリドットの黄味がかったグリーンの3色が縦に並んだ、花畑を連想させるようなお色味が楽しいイヤリング。
パールの上下の繋ぎの部分で揺れる作りになっている為、着けていただくと所作に合わせて可憐に揺らめきます。
お石の美しさを強調するように、金の台座はあくまでもシンプルに。
とはいえ、ガーネットの覆輪留めされた留めをご覧いただくと花びらの用に細工してあることがわかります。
シンプルなデザインですが、細部にこだわりを感じることが出来ます。

またこちらはサフラジェットと呼ばれるお品物だと思われます。
まだ女性に参政権がなかった時代の19世紀後期から始まりました女性参政権運動。
1903年よりイギリスで激しく運動を行いましたエメリン・パンクハースト率いる、
「婦人社会政治連合(WSPU)」のメンバーをサフラジェットと呼びます。
この運動には
Give Women the Votes (女性に参政権を!!)より
Gのgreen Wのwhite Vのvioletの3色がシンボルカラーとして使用されています。
緑は希望 白は純粋を、そして紫は尊厳を表しています。
この3色を使用したジュエリーを身に着けることにより、女性も意思表示することが出来たのですね。

このような歴史的背景を感じながらジュエリーを楽しむことが出来るのは、
アンティークジュエリーならではの醍醐味だと思われます。

追記
1918年 イギリス 30歳以上の女性には普通選挙権が認められます。